FC2ブログ

sagisayaの気まぐれぶろぐ

なにやら色々と書いてるブログです。内容も更新頻度もすべては気分しだいで^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想譚グリモアリスI されど魔刃の名のままに

幻想譚グリモアリスI  されど魔刃の名のままに (富士見ファンタジア文庫 187-1)幻想譚グリモアリスI されど魔刃の名のままに (富士見ファンタジア文庫 187-1)
(2008/05/20)
海冬 レイジ

商品詳細を見る

あらすじ
 またまた7冊のうちの3冊目~^^;
かなり眠いんですけど…なにやら読み始めたら普通に読み終わってましたw;

…で、読んでみて、あとがきを見てびっくり?!
過去編(?)っぽいのがミステリー文庫のほうで出てたみたいですね~;(そういえば昔みかけたような…スルーしてましたが^^;

(以下感想は↓"続きを読む"から~)

まぁでもそれはそうですよね…^^;
今作だけ読んだらわからないところもちょこちょこありますし(その辺はあまり突っ込まずにさっさと話題そらしてましたが;)、今作読んだだけじゃあさすがにアコニットと誓護の距離感とかちょっとな~って感じでしたから(--;

さて、今作読んで一番驚いたのはなんといってもその読みづらさです;
エピソード番号がわりふられていて、物語はその順番どおりに読めばしっかりつながっているそうですが…順番はばらばらで普通に読んでると、ところどころ読んでて理解に苦しみ読みづらいところが多いです(--;
あとがき見るかぎり2週目読ませること狙ってる(?w)って感じでしたが…探すのが面倒ですよ^^;
とはいっても、あからさまなほどにばらばらなのは主人公の記憶が消されてて(っていう設定)、記憶の混濁してる前半のみで後半の盛り上がりどころでは記憶も戻ってるためちゃんと進んでるので話的には問題ないです^^;

今作ではもう普通に物語が始まった~って感じの内容なんでもう方々に意味深な言葉やら次を連想させる話が散りべられてます…もうこれは次を普通に読むしかないですね^^;…話自体も普通に面白いものですしw

…でも…これは…ミステリーの方で出てる分も買うしかないんでしょうね~(--;
お金が…(でも3冊なのがせめてもの救い?;

スポンサーサイト

コメント











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sagisaya.blog106.fc2.com/tb.php/207-6cb4dd87

 | HOME | 

カレンダー

« | 2018-12 | »
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

プロフィール

sagisaya

管理人について
管理人:sagisaya
職業:大学生
生息地:近畿
性別:♂
血液型:A型
趣味:ゲーム,絵描き,ラノベ,衝動的ネトゲープレイ,ステマニ

備考:就職活動準備のためにコンシューマー系ゲーム機器はすべて封印…したはいいけど元からひたすらPCゲーばかりしていたのでその比重がさらにましただけで意味をなしていない現状w;

さらに詳しくはこちら

ランキング

各種ランキングに参加中です。
宜しければクリックお願いします♪





にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ

感想記事商品一覧

気になった商品があれば↓からAmazonへどうぞ~

editaパーツ

edita.jp【エディタ】

RSS

  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED
  • 広告

    FC2Ad

    1. 無料 アクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。